ニース旅行 ’11

ニース旅行 '11今年の夏休みの家族旅行はニースへ行きました。
ニースは、僕がオペラ座と契約を結びフランスで一番最初に住んだ町であり、娘が生まれた町でもあります。娘が生まれた1999年の夏にリヨンに引っ越してしまいましたが、その後、娘が2歳3ヶ月の夏に一度家族で訪れています。ところが娘はまだ幼かった所為かその時の事は何も憶えていないとの事。今回はあれから丁度10年振りの訪問で、所謂、彼女の「ルーツ」を辿る旅でもありました。
娘が生まれた病院、住んでいたアパート、港、旧市街、大聖堂、海岸等々、兎に角、家内も僕もとても久し振りなので、懐かしくて仕方がありませんでした。町並等が殆ど変わらない中、唯一の大きな違いは市内をトラムウェイが走っていた事でしょうか。3年ほど前に1路線が営業を開始したそうですが、工事中は騒音や土埃等がとても凄くて大変だったと、久し振りに再会した友人が言っていました。

今回は4泊5日という日程でしたが、天気予報とは裏腹に連日30℃を超す好天に恵まれ、ニースに夜到着した初日以外は毎日海水浴に行きました。また土日には、マチスの礼拝堂があるヴァンスまで足を伸ばしたり、ニースの隣町ヴィルフランシュ・シュル・メールへ海水浴に行ったりもしました。ヴィルフランシュの浜は、ニースのゴツゴツとした砂利浜と違って、砂浜のようにとても粒が細かいので足の裏に優しかったです(笑)。

※写真をクリックするとスライド・ショウが始まります。

カテゴリー: 旅行 タグ: , パーマリンク

ニース旅行 ’11 への2件のフィードバック

  1. NYAN のコメント:

    とても素敵な町ですね。
    海も綺麗~
    スライドの町中のなにげない景色が絵になっていいですね(^^

  2. ひで のコメント:

    ☆NYANさん
    > 海も綺麗~
    「コート・ダジュール」=「青い海岸」の通り、薄い水色が凄く綺麗なんです。
    ところが、ずっと海岸線が続いているイタリアの海は、全然こんな色をしていないのが、
    またとても不思議なんですよ。

コメントは停止中です。