仏国鉄、3ヵ月のスト突入!

今朝のリヨン・パールデュー駅
仏国鉄SNCFが今日から6月28日迄、約3ヵ月のストライキに突入しました。写真は今朝のリヨン・パールデュー駅の様子。いつもなら沢山の乗降客で溢れ返っているのですが、今朝は閑散としていました。
マクロン大統領の推し進める労働改革案の1つ「SNCF職員にこれまで認められてきた終身雇用と早期退職の特権を、新規雇用者に付与しない」という内容に抗議するものらしいですが、SNCFを皮切りにこれから様々な業種でもストが行われる見通しで、全国規模で大混乱が予想されます。
因みに、娘が6月の学年末に帰宅する際に荷物が多いから鉄道にしようか飛行機にしようか迷っていたのですが(その時点で今回のストの事はまだ知らなかった)、最終的に飛行機に決めて正解でした。もしこのまま本当に3ヵ月もストが続いたりしたら、帰って来れない可能性だってあったんですからね(^^;

今日のリヨン・オペラ座は、「マクベス」の6回目公演ですが、午後には次回5月公演の「ジェルマーニア」(新作)の衣装合わせがありました。そして、これから明日の男声アンサンブル・コンサートのリハーサルもあります(^^)

カテゴリー: 日記・コラム・つぶやき, 仕事 タグ: , , パーマリンク