「青ひげ」 〜 音楽稽古

「青ひげ」〜ヴォーカルスコア
日本はゴールデンウィーク後半、そして元号が令和に変わって三日目ですね。こちらリヨンは花粉が舞う季節となり外出が少々憂鬱になる日々です。
今日からリヨン・オペラ座は、6月公演のオッフェンバックの喜歌劇「青ひげ」の音楽稽古が始まりました(女声は昨日から)。
稽古の前に衣装合わせもあったので、普段の稽古の時よりも早く家を出なければなりませんでしたが、その分、稽古が始まる前に雑用を済ましたりする時間もあったので、それはそれで助かりました。
今日は男性だけの稽古でしたが、オッフェンバックの曲って、どこかで聞いたことがある節があちこちに出てきて紛らわしいなと思いました。
こういう風に自分の曲を使い回す事って、イタリア語で「自己盗作」(または『自己盗用』) “Auto-plagio” と言いますが、最も顕著なのはロッシーニで、フレーズだけじゃなくて曲をそのまま流用しちゃっているケースがとても多いですね。
曲は同じでも当然言葉は違うので、暗譜する側としては厄介です(笑)。

カテゴリー: 仕事 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください