プロフィール

成田 英文 (ナリタ ヒデフミ)

tenore lirico leggero (テノーレ・リリコ・レッジェーロ)

1964年生まれ。5歳からピアノを始める。1987年東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。

藝大2年在学時より、藤原歌劇団、日本オペラ協会、東京二期会、東京室内歌劇場、民主音楽協会(民音)、日本楽劇協会、長門美保歌劇団、東京オペラ・プロデュース、日本リヒャルト・シュトラウス協会等の公演に於いて舞台経験を積む。
1986年、藝大4年在学時にヘンデルの「メサイア」のテノール・ソロを歌いデビュー。翌年、スメタナの歌劇「売られた花嫁」で主役のイェニーク役を歌いオペラ・デビュー。藤原歌劇団正団員。

1989年6月渡伊。翌年2月にミラノの「カーザ・ヴェルディ」で、コンサート初出演。
イタリアでコンクールに多数入賞。中でも、スーザ声楽コンクールに於いて最優秀テノール賞、ジェノヴァのスパツィオ・ムジカ国際声楽コンクールに於いてオペラ部門第1位、ピサのカシナリリカ国際声楽コンクールに於いて二重唱部門第2位入賞。また、レカナーティのベニアミーノ・ジーリ協会やヴァレーゼのフランチェスコ・タマーニョ協会他より表彰される。

1990/91年のシーズンにドイツ、ニュルンベルク近郊のフュルト市立劇場に於いて、プッチーニの歌劇「蝶々夫人」でゴロー役を歌いヨーロッパ・デビュー。 その後、ドイツ、オーストリア、スイス、ノルウェー、イギリスの各地でオペラ、コンサートに出演。

イタリアでは「蝶々夫人」の他に、モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」、歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」、ロッシーニの歌劇「セビリアの理髪師」、ドニゼッティ の歌劇「ピグマリオーネ」、歌劇「ドン・パスクアーレ」等に出演。ドニゼッティの歌劇「愛の妙薬」とヴェルディの歌劇「椿姫」ではカヴァー(代役)を務める。また、コンサートではヘンデルの「メサイア」、ハイドンの「スターバト・マーテル」、ダストルガの「スターバト・マーテル」、C.ジョルダーノの「モテット・イ ン・パストラーレ」、F.P.リッチの「ディエス・イレ」等のソロの他、トスティの生地オルトーナでのコンサート、ローマでガラ・コンサート、ミラノでリサイタル、サロン・コンサート、ディナー・ショー等、多数出演。

1993年に本拠地をイタリアからフランスに移し、1993/94年のシーズンにニース市立歌劇場でサン・サーンスの歌劇「サムソンとダリラ」に出演しフランス・デビュー。その後、同歌劇場でヴェルディの歌劇「二人のフォスカリ」、グルックの歌劇「アルセスト」、ムソルグスキーの歌劇「ボリス・ゴドノフ」に出演の他、モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」ではドン・オッターヴィオ役(ローレンス・デイル)のカヴァーを務める。

ニース市立歌劇場以外では、ニースの宗教音楽フェスティバルで、モーツァルトの「戴冠式ミサ」他、ガッティエールのオペラ・フェスティバルでハイドンの歌劇「オルランド・パラディーノ」、ナンシー市立歌劇場のガラ・コンサート、ニース、カンヌ、グラース他でヘンデルの「メサイア」、ル・プュイ他でモーツァルトの「レクイエム」、ニース他でペルゴレージの「マニフィカート」(ニース古楽協会主催)、シューベルトの「ト長調ミサ」(仏米海軍戦没者慰霊祭)、シャンベリーでプッチーニの「グロリア・ミサ」、リヨンでバッハの「ヨハネ受難曲」、ロッシーニの「小荘厳ミサ曲」、ブルカンブレスでベルリオーズの「オルフェの死」等に出演の他、リヨンの古楽フェスティバルにも出演。

1997/98年のシーズンよりリヨン国立歌劇場のメンバーとなり、合唱団員としての活動の他、ブリテンの「キリストによりて喜べ」、プーランクの「ミサ」、ヤナーチェクの「戯れ歌」、ストラヴィンスキーの「ミサ」、ピッツェッティの「レクイエム」、ブラームスの「愛の歌」、バーンスタインの「チチェスター詩篇」、プッチーニの歌劇「外套」、ラモーの歌劇「カストールとポリュックス」、ショスタコーヴィチの喜歌劇「モスクワ、チェリュームシュキ」、プロコフィエフの歌劇「賭博者」、シュトラウスの喜歌劇「こうもり」、ブリテンの歌劇「ヴェニスに死す」、ストラヴィンスキーの歌劇「ナイチンゲール」、プーランクの歌劇「ティレジアスの乳房」、シュトラウスの歌劇「カプリッチョ」、ドヴォルザークの歌劇「ルサルカ」、シュレーカーの歌劇「烙印を押された人々」、オッフェンバックの喜歌劇「ニンジン王」等の他、ガブリエリ、メンデルスゾーン、ヴォーン・ウィリアムス、リゲティ、プラウリニュシュ、ラフマニノフ等の作品に於いてソロを歌う。

2004年と2010年には、日本でコンサートを開催。

師は須賀靖和、ロドルフォ・リッチ、ブルーノ・ペラガッティ、マンフレーディ・アルジェント、ロゼッタ・エリー、ピエール・ミランダ・フェッラーロ。また、フランス・オペラをパリ・オペラ座のジャニーヌ・ライスに学ぶ。

 

放送

  • ベートーベン:「交響曲第9番」 in 『題名のない音楽会』 ・・・ テレビ朝日
  • プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」 in ヴァイデン、ドイツ ・・・ 地元ラジオ局
  • コンサート in クーネオ、イタリア ・・・ Radio Piemontese
  • ダストルガ:「スターバト・マーテル」
    Radio Vaticana, WPRB, Princeton Broadcasting Service
  • ヴェルディ:歌劇「二人のフォスカリ」 in ニース、フランス ・・・ France Musique
  • モーツァルト:「ミサ・ブレヴィス K140」 in ニース、フランス ・・・ France Culture
  • モーツァルト:「戴冠式ミサ K317」 in ニース、フランス ・・・ Nice 40
  • ショスタコーヴィチ:喜歌劇「モスクワ、チェリョームシュキ」 in リヨン、フランス
    France Musique, Arte Live Web, Mezzo, Mezzo Live HD, France 2, NHK BShi
  • プッチーニ:歌劇「外套」 in リヨン、フランス ・・・ France Musique
  • シュトラウス:喜歌劇「こうもり」 in リヨン、フランス ・・・ France Musique
  • ブリテン:歌劇「ヴェニスに死す」 in リヨン、フランス ・・・ France Musique
  • プロコフィエフ:歌劇「賭博者」 in リヨン、フランス ・・・ France Musique
  • プーランク:歌劇「ティレジアスの乳房」 in リヨン、フランス ・・・ Mezzo, Mezzo Live HD
  • プーランク:歌劇「ティレジアスの乳房」 in パリ、フランス ・・・ France Musique
  • オッフェンバック:喜歌劇「ニンジン王」 in リヨン、フランス
    France 3, Culturebox, France Musique, TV5 Monde
  • ショスタコーヴィチ:歌劇「ムツェンスク郡のマクベス夫人」 in リヨン、フランス
    Mezzo Live HD, France 2, Culturebox, France Musique
  • シュレーカー:歌劇「烙印を押された人々」 in リヨン、フランス
    The Opera Platform, Arte Concert